【学生広場】日払い短期バイトでがっつり稼ぐ! » column » やる気が出ない・・・そんな時にやる気を出す方法!

やる気が出ない・・・そんな時にやる気を出す方法!

読了までの目安時間:約 5分



やる気がない

 

私自身が行っている「やる気が出ない時にやる気を出す方法」をここに伝授させて頂きたいと存じます。その方法というのは二通りあります。一つは肉体面、そしてもう一つは精神面です。この二つを組み合わせる事によりやる気がましてくるのです。

 

まずは肉体面から説明させて頂きます。やはり体がだるかったりしていますと自然にやる気が出なくなってしまいます。まずは体の血行を良くすることが大切なのです。

 

左右どちらかの足のももをマッサージします。左足の場合一番左側の上から順番に下に向かってマッサージをします。右足の場合は一番右側の上から順番に下に向かってマッサージをします。一か所について10回マッサージします。痛い場所は20回マッサージします。

 

下までマッサージしましたら隣の箇所をまた上から下までマッサージします。片足が終わりましたら、すぐ反対側の足をマッサージして下さい。終了した頃には血流がかなり良くなりまして、体が熱くなり少しずつやる気が出て来ます。

 

そして次は足裏のマッサージを行います。左右どちらかの足の裏を左右の親指を使ってマッサージします。左足の場合は一番左側の上から下に向かってマッサージをします。下まで行ったら隣の箇所を同じようにマッサージをします。終わりましたら、反対側の足をマッサージして下さい。

 

これでかなり血流が良くなり、もっと体が熱くなり、ますますやる気が出て来ます。最後に頭部のマッサージを行います。頭の裏側で耳の半分くらいの所から頭の方に手を持っていきますと、骨のくぼみに手が当たります。

 

その部分を左右両側から親指で押します。一か所について約10秒程行います。そして少しずつ頭の中央に近付きながら親指を移動させます。これにより頭もかんりすっきりした状態になります。ここまでが肉体面での対応となります。

 

次に精神面での「やる気」の引き出しについて説明させて頂きます。精神面でやる気が出てこないのは、頭の中にモヤモヤしたものがあるからです。

 

そのモヤモヤの原因は多種多様でありますが、それらが頭に残っている限りはやる気が起きなくなってしまいます。そのモヤモヤをなくするためには頭の中をリセットすることです。

 

リセットの方法としましては「今までの自分はもはや存在しない。今日から自分は生まれ変わるのだ」と自分に言い聞かせることです。

 

そして人間関係がモヤモヤの原因でしたら、相手が自分をどのように見ているかを客観的に考えて、生まれ変わった自分にどのようの対応するかを考えさせるのです。

 

昨日までの違う自分を見た時、その相手の人はきっと驚くと共にあなたを見直すことでしょう。もしも失恋が原因でしたら、恥ずかしいことだと思いますが思いっきり泣く事です。

 

泣く事により過去と決別することができます。そしてリセットされた自分はまた新しい出会いでもっと素晴らしい人と巡り合えると信じる事です。

 

仕事での失敗がモヤモヤの原因でしたら、失敗の原因を細部まで究明して、どのような点が失敗につながったかを調べノートに記帳するのです。

 

そして次回から同じ間違いを繰り返さないように改善点を書き留めておくのです。それにより次回の仕事では同じような失敗を繰り返さないようになるはずです。

 

これも自分自身をリセットすることにより客観的に自分が行った過ちを見ることが出来るのです。その改善案を描いたノートを上司に見せるのも一つの方法だと思います。

 

それを見た上司はきっとあなたのやる気に感心するはずです。そして何よりも重要な事はあなた自身が自分を信じて、自分には限りない可能性があると信じる事です。

 

一度や二度の失敗で自分がダメな人間だと決めつけない事です。リセットした自分に、自分はやれば出来ると思い込ませ、それを信じる事です。


 

この記事に関連する記事一覧